梅シロップ完成!炭酸で割って梅ジュースに

DSC_3197

梅シロップ自体はすでに完成していたんですが、全然更新できなくて1ヶ月後になりました。

今更感がすごいけど、写真撮ったから紹介しますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

梅シロップできたー!

前回梅シロップの作り方を紹介しました。

材料はたった3つ!自家製梅シロップを作ろう!
梅がではじめたときから、ずーっとつくってみたいなーと思っていた梅シロップ。 なんだか難しそうなイメージがあったんですが、調べて...

この記事では梅シロップを仕込んだ写真しかのせていないので、その後の経過をご覧ください。

初日

自家製梅シロップ

まだまだつけはじめ。

これでほんとに砂糖が溶けるのかなーと、若干不安気味のわたし。

3日後

DSC_3140

氷砂糖が溶けて、梅が沈んできました。

毎日溶けやすいように、しっかり混ぜるか振るかしてください。

横に寝かしてまぜてたら、まさかのシロップもれてきてめっちゃあせった。

きちんと密閉できる容器を使ってくださいね。

2週間後

DSC_3189

忙しくてちょっと忘れたくらいに、完全に氷砂糖が溶けてました。

DSC_3191

梅もしわんしわんになってる。

これでシロップの完成です。

このままだと中身が取り出しにくいかなーと思ったので、わたしはピッチャーにシロップだけを移し変えました。

常温保存よりも冷やしたほうが安心ですし。

※中身の梅も活用できるので、別の容器に入れて残しておきましょう

さっそく炭酸で割りましょう

できあがったシロップを、さっそく炭酸で割ってのんでみました。

DSC_3197

ほんのりピンク色の梅シロップ。

とろーっとあまいシロップに、すっきり炭酸がよくあう。

最初はシロップ薄めにしたんですが、濃いめのほうがおいしい。

しそジュースとはまた違ったおいしさがあります。

こっちのほうが、しっかりあまい。

これはあれですね、かき氷にかけたらおいしいそれだ。

あ、絶対おいしい。かき氷機ほしい。

はちみつのレシピもあるんです

今回は氷砂糖100%でつくりましたが、常連さんに聞いたら、氷砂糖よりもおいしいレシピがあるとのこと。

それが、はちみつのレシピ。

はちみつ100%でつくると、たまらんシロップができるそうです。

もう今年はつくれそうにないけど(梅もおわりです)、来年ははちみつシロップ試してみよう!

あと、梅農家さんが凍らすよりもフレッシュのほうがいいとおっしゃっていたので、それも試してみたい。

全部来年ですね。

まとめ

もうなんか時期はずれな記事で申し訳ないです。

書きたいことがたまりまくってるので、そのうち鬼更新せねば。

とりあえず、はじめての梅シロップ、失敗することなくできて一安心です。

来年また試してみて、これ!っていうレシピをお店に置いておきますね。(置いておきますね詐欺しないように頑張る)

梅シロップで残った梅の活用法は、また別記事にて紹介します!

以上、「梅シロップ完成!炭酸で割って梅ジュースに」でした。

残った梅をジャムにしてみました↓

梅シロップで残った梅は、ジャムにしてしまえ!
なにこのなんともおいしくなさそうな色のジャム。って感じですね。 これはそう、梅シロップの残りの梅でつくったジャムです。 ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
梅シロップ完成!炭酸で割って梅ジュースに
この記事をお届けした
やさい くだもの すきなものの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク